安倍首相がトランプ大統領と自撮りした写真を公開し話題に!

安倍首相は令和初の国賓としてトランプ大統領を迎え、26日、千葉県の茂原(もばら)カントリー倶楽部で1ヶ月ぶりのゴルフ外交に臨みました。

両首脳がゴルフをプレーするのは、5回目になりますが、この日は、プロゴルファーの青木功氏も一緒にラウンドしました。

この時、安倍首相がトランプ大統領と自撮りし、その時の写真をツイッターにアップしました。

二人とも、とても自然な笑顔で写っており、この和やかな雰囲気が素晴らしいとネット上でも話題になっておりましたのでご紹介します。

スポンサードリンク

海外の反応

■なんて素敵な写真なんだ!最高に気にったよ!

■トランプ大統領が政治家と写真を撮るとき、あんな笑顔を見せることはない。初めて見たよ。

■日本はアメリカと戦争して負けたのに、全くアメリカ人を恨んでいないことに驚くよ。

■これがファーウェイのスマホで写したものだったら笑うけど。

■こんな笑顔は見たことないな。トランプは影武者か?

■今、日本とアメリカの仲は最高にいいね。この写真には心が温まる。

■国のリーダーが個人レベルで仲良くなるのは外交として本当に良いことだよ

■アメリカ人として、日本の文化や、日本の持っている自然の美しさを心から尊敬している。日米同盟がより強固になることが嬉しい。

■この写真を見ると、二人が心を開いているのがよくわかる。

■今のところ、令和時代最高のセルフィーであることに間違いない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする