天皇陛下のあるご趣味が英国の雑誌で特集されその高尚さに世界が称賛!


天皇陛下がヴィオラを演奏されるということが海外で話題になっていましたのでご紹介します。

上皇陛下はチェロを演奏し、上皇后美智子さまはピアノを演奏されることで知られていますが、

天皇陛下は学生時代から、バイオリン、特にビオラを学んでこられました。

天皇陛下は学習院OB管弦楽団の定期演奏会で演奏されることもありますが、コンサートプログラムの中で、ヴィオラという楽器を選んだ理由にもふれ、

「私はヴィオラの役割を理解し始めています。ヴィオラを選んだことは喜びです。ヴィオラを通して多くの人々との出会いがあり、彼らと一緒に音楽を演奏することができるからです」と

語っておられたようです。

天皇陛下は最初、バイオリンを習っておられたようですが、バイオリンはオーケストラを引っ張って行く役割だから、とても目立つ感じがして、どこか違和感があったそうです。

それと比べて、ヴィオラはオーケストラの中で、バイオリンのようなソロで弾くような目立つ楽器ではないですが、バイオリンの下にあって、チェロとコントラバスの上に位置するポジションで、他の楽器との中間に位置しています。

それがなければ調和が取れず、オーケストラ全体の印象が薄くなり、天皇陛下はそんなヴィオラの役割が、とても自分の性格に合っているとし、この楽器を選ばれたそうです。

そんな天皇陛下がこの度、5月1日に即位したことで、海外のヴィオラ演奏者の中でも、話題になっており、地味な楽器に思いがけず光が射したようだと、多くの喜びの反応がありましたのでご紹介します。

スポンサードリンク

海外の反応

■すごく嬉しいニュースだね。ヴィオリストの皇帝なんて、最高にカッコいい!

■天皇陛下もヴィオリストだったんだ・・・。なんだか涙が出てきたよ。

■ヴィオラの音色は重厚かつソフトなイメージ。今、世界的にも人気は高まっているんだ。

■ヴィオラも演奏して、歴史も詳しい方のようだ。なんて多くの才能を持っておられるんだ。

■「バイオリンを盗まれたくなければ、ヴィオラのケースに入れておけ」というブラックジョーク以外でヴィオラが注目されるなんて!天皇陛下、ありがとうございます。ヴィオラは本当に素敵な楽器ですよね。

■ヴィオラを選ばれるんだから、きっととても謙虚なお人柄に違いない。

■ついにヴィオラの時代がきたか!私達が弾いている楽器は、天皇陛下公認のものだ。

■日本の皇帝は楽器を奏でるんだね。私達オーストラリアの元首とは全く違う。なんて芸術を大事にされる素敵な国だろう。

■ヴィオリストだなんて、とても親近感が湧くよ。世界中の国家元首が日本の皇帝のように、文化的で、芸術性がある方だったら、もっと平和になるのに。

■ヴィオリストだってことは知っていたよ。間違ってもサックスはひかないだろうね・・・。(アメリカのサックス演奏者)

スポンサードリンク

私の感想


実は私も学生時代オーケストラ部に入っていました。

あまり室内楽を聞かれない方からしたらヴィオラって何?と思われることもあるでしょう。

それほどに弦楽器の中でも一番マイナーな楽器と言われています。

ヴィオラはバイオリンとほぼ同じ構造であごに挟んで演奏する楽器ですがバイオリンより5度音程が低く、そのためバイオリンと比べると全体的に分厚く大きな楽器です。

弦楽器をお稽古で習うなら、バイオリンから始める方がほとんどだと思いますが、

オーケストラに入った場合、バイオリン奏者でも最初はヴィオラを交代で演奏することもあります。

ご存じの通り、バイオリンは主なメロディーを演奏することが多くヴィオラはそれを支える裏メロディーを演奏することが多いのですが、ヴィオラは音程が人の声に近い楽器とも言われ、最初はバイオリン希望だった人でも音色そのものの美しさやバイオリンとその他の低音楽器を融合させ、ハーモニーを作り出す役割にやりがいを感じ次第に魅了されていく方も実は多いのです。

奏者の性格的には、目立ちたがり屋ではないけど全体をまとめ上げるために自分の仕事にかなり誇りを持って演奏している方が多い印象です。

オーケストラは曲にもよりますが構成人数が70~80人になることもあり正直全員が仲が良いわけでもなかったりしますし音楽の解釈の違いなどで個性のぶつかり合いになることもしばしば。

こういう仲介役の人がいてくれないとうまく行かないものだったりします。

ですから天皇陛下がヴィオラという楽器を選ばれるというのは控えめだけど重要な役割の人というお人柄を想像することができます。

日本国内では天皇陛下がヴィオラを演奏されることは以前から有名でしたが、天皇にご即位され、改めて注目を集めたことで今までマイナー楽器と言われていたヴィオラ奏者の人たちの誇りにもなると思います。

音楽は万国共通のものですから日本国の象徴である天皇陛下がオーケストラでヴィオラを演奏されるということは世界中の人からみてもいかに教養があり、人としても調和のとれた方であるか示すことになりましたね。

私も日本人として誇りに思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする